平成29(2017)年 4月 24日付けの紙面

 第5037号 (毎週月曜日発行、火曜日更新) 
石油化学新聞社では、株式会社ズノーとの共催事業として「PCP入札王」のサービスの提供を開始しました。このサービスは、官公庁、特殊法人、独立行政法人、地方自治体等の入札・公募情報をインターネットで素早く的確に提供するものです。「燃料・ガス・油脂及び工事」、「厨房・給食機器及び業務」、「電力供給」、「空調・換気・給排水・衛生機器及び工事」などだけではなくあらゆる分野の入札・公募情報を提供します。また、落札結果情報も提供しております。入札情報同様に、インターネット上で検索キーや検索キーワードを指定して落札結果情報を検索できます。 詳細は、こちらのページをご覧ください
  • クラレ・・・メタアクリル事業、次期中計で相次ぎ投資 MMAや軟質系材料を増強
  • 三井化学・・・プロセス開発を事業化 ファインケミカル、酵素技術で高効率生産
  • DIC・・・水性エポキシ、中国拡販し次期増強へ 需要増に応え張家港で
  • ポリプラスチックス・・・COC、開発強化で車載用拡大 レンズや高周波基板
  • 東レ・・・UF膜の工業排水再利用向け拡大へ
新社長インタビュー

東洋スチレン
松下三四郎氏
 *海外含め攻めの経営を
 *独自の高付加価値品伸ばす

  • エフピコ・・・2017年度投資、過去最大級の300億円 再生PETなど独自製品に
  • デンカポリマー・・・OPS食品容器ふた、新通気技術を開発
   RCSの海外展開加速する旭有機材
   執行役員樹脂事業部長 高橋浩雄氏に聞く

   *メキシコに進出、インドは拠点拡充
   *中国・アジアで新戦略模索
   
<ルポ>プライムポリマー シンガポール工場
    HAO-LLDPE アジア開拓の橋頭堡

    *年産30万トン、2020年メドにフル稼働
    *食品包材など、需要倍増見込む
  • 石油化学工業協会・・・3月の石化製品生産実績
  • 石油化学工業協会・・・3月の汎用4樹脂の出荷実績
  • 塩ビ工業・環境協会・・・3月のPVC、VCMの生産・出荷
  • 日本スチレン工業会・・・PS、1~3月期
  • 日本ABS樹脂工業会・・・ABS樹脂3月出荷


NSスチレンモノマー

 全設備ともフル稼働
 原料競争力一段と強化
 さらなる連携模索
  • 経済産業省・・・主要石化製品の各社別生産能力
  • 経済産業省・・・エチレン用輸入ナフサ3月通関実績、エチレン換算輸出入2月実績
  • 化学製品値上げ
    *東ソー・・・機能性ウレタン
    *三菱ケミカル・・・共押出多層フィルム
    *クラレ・・・MMAなど
    *積水化学工業・・・塩ビ管など
  • ポリプラスチックス・・・POM増設、3年内に計画具体化 海外3拠点フル稼働へ
  • 日本化薬・・・エポキシ、CFRP改質用に力 車両など構造材向け
  • DIC・・・塗料に高滑水性付与 フッ素系表面改質剤
  • 三菱ケミカル・・・特殊エポキシ、海外販路を拡大 旧三菱レイヨンの商流も
  • 住友化学・・・MMAとPC協業 情報手始めにシナジー追求
  • 三菱ガス化学・・・脱酸素剤とPCシート 白河市に新工場竣工
  • 宇部興産・・・LiBセパレーター、年2億平方mに増強。伊佐に排熱発電設備、1.4万kw